2013年08月14日のつぶやき

0
    16:11
    先人達の白馬 http://t.co/a8lCz7Z0M0 #jugem_blog

    先人達の白馬

    0
      image.jpeg
      先人達は白馬の山に何を思っていたのだろうか?
      記録にある部分だけでなく、古書を手にする事でなんだかワクワクしてきました。この本にはさっそく我が母校、白馬北小学校の校歌の歌い出しの、白馬山(はくばさん)が写真で出てきます。
      何も考えず歌っていた、あの歌の白馬山は現在の白馬岳での事です。
      この頃の白馬の山と自然に魅せられた人達は、著者である志村烏嶺を始め、地元案内人とも交流が深かったようです。
      さて、ゆっくり読み始めてみます。
      楽しみたのしみ。

      2013年08月09日のつぶやき

      0
        22:53
        ハクバ岳 http://t.co/Gd1VonzpqO #jugem_blog

        ハクバ岳

        0
          シロウマではなく、白馬岳(ハクバダケ)と先人が白馬の山に名付けてくれた謎が、少しずつ解けて来ました。
          小学校の頃から校歌でもハクバだったのに、本当にシロウマなのか?
          今調べています。
          ハクバだと言う人、いや、シロウマだと言う人。そして、自分なりに考えがまとまりつつあります。
          先人は、実は、山の見方が違っていた事、それに気付いた時、白馬(ハクバ)は素晴らしいと思った。
          まだまだ色々と楽しい事がわかるはずです。
          山はいいなぁ。

          2013年07月12日のつぶやき

          0
            09:39
            北アルプス北部常駐隊 http://t.co/guPbLgmXn1 #jugem_blog

            北アルプス北部常駐隊

            0
              北アルプス夏山遭難防止常駐隊の隊員が本日から入山します。
              基本的に、遭難を防止すべく、登山者の相談にも応じ、また注意を呼びかけたりします。
              登山道の作業もしつつ、遭難があれば直ちに現場に駆けつけるという、頼もしい人たちです。
              北部は15名います。僕もかつてはこの仕事を何年かやらせて頂きました。
              地元山小屋との付き合いや登山者の現状も良く把握でき、貴重な体験でした。
              事故の無いよう是非頑張って頂きたいです。
              また、現場から山の情報も入る事になっていますので、こちらの山に登る際は、白馬村観光局HPをぜひご覧になって下さい。

              ※昨年、雲の平ランニングに一緒に行って頂いた、Mr.杜氏が今年から入隊していたのは心強いなぁ。

              image.jpeg



              2013年07月11日のつぶやき

              0
                13:46
                暑い時は雪 http://t.co/7L3lwljNzo #jugem_blog

                暑い時は雪

                0
                  image.jpeg
                  白馬大雪渓です。
                  今年の大雪渓は白馬尻から20分〜30分の地点から結構荒れております。白馬岳方面行かれる方は注意して歩いて下さい。大雪渓から更に上の小雪渓も雪多いです。暑い夏は白馬尻近くで雪渓を見ながらビールもいいですね。最高です!花も色々咲いてます。

                  2013年06月30日のつぶやき

                  0
                    10:46
                    エランスキー http://t.co/PhDyqkyZO4 #jugem_blog

                    エランスキー

                    0
                      image.jpeg
                      早期受注回の季節です。みなさん念入りに用具を見定めしています。
                      エランは3Dロッカー技術で、ターン導入から両スキーの抜群のしなりを生み、今までにない走りと操作性の良さを体感できます。
                      大阪会場は本日30日18時まで。
                      これからも各地で開催されますので、ぜひ足を運んで自分に合った用具を探して下さいね!


                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << August 2020 >>

                      懐かしのギャラリー

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode